beatoraja トラブルシューティング

2017-11-23


これは何?

beatorajaのエゴサでよく見かけたトラブルのまとめ。
v0.5.4 が対象。


Q&A


Q:ぶっちゃけ重くね?

A:下記の理由が考えられます

  • LITONE5を利用している
    • 結構重いスキンです
    • 特に、選曲画面の背景が動画だとつらい
      • 背景を画像にするだけでかなり軽くなります
    • 今後改善予定らしい
  • メモリ搭載量が少ない
    • 8GB以上を推奨します
    • (Windowsの場合)beatoraja-config.batから起動しないと、メモリ周りの最適化がないので注意

ぶっちゃけAtomとかのモバイル向けCPUでなければ60FPS以上は問題なく出せるはず。


Q:選曲したらなんか画面いっぱいにコーヒー豆が…

A:プレイスキンを設定していないのが理由です
起動時のコンフィグで[Skin]タブを確認してください。

キャプション

「スキン」欄が空欄であれば設定されていません。
最低限下記のモードについて設定することをおすすめします。

  • 7KEYS
  • 5KEYS
  • 14KEYS
  • MUSIC SELECT
  • DESIDE (選曲決定時)
  • RESULT
  • COURCE RESULT

Q:判定位置、ノーツ表示時間って選曲画面とかで変えられないの?…いちいち再起動するの面倒なんだけど…

A:START+SELECT同時長押し or 数字[5]キー長押し で詳細設定オプションが開きます

キャプション

  • DURATION : ノーツ表示時間
  • JUDGE TIMING:判定位置

となります。


Q:LR2では動いてbeatorajaも選曲時までは動くんだけどプレイ画面になった瞬間スタートボタン以外効かなくなってしまう…

A:選曲時にキーボードで選曲決定していませんか?
専コンで選曲決定しましょう。
確か不正対策による仕様だったはず。
(選曲時に利用した形式(コントローラorKB)以外は無効化される…はず)


Q:起動時に専コンが効かないんだけど… というかなんかキーアサインがおかしい?

A:コントローラーごとのキーコンフィグが可能なので、まずそこを見直そう

  • キーコンフィグ([6]キー)を開く
  • [2]キーで使用するデバイス(専コン)を選択できます
  • 複数コントローラーを挿している場合、動かしたいコントローラーが選択されているか確認してください

Q:カスタムフォルダ無いの?

A:あるよ
folder\default.jsonを参考に真似して作ってみて、どうぞ。
LR2と同じくSQL形式です。


Q:楽曲追加の仕方は?

A:コンフィグ起動から[リソース]->[BMS Path]で[+]ボタンを押すか、フォルダをリスト領域にD&Dする


Q:[リソース]->[BMS Path]にフォルダ追加したけど、楽曲読み込んでくれない…

A1:起動直後にバックグラウンドで楽曲更新を実行にチェックを入れるか、手動で楽曲更新する

A2:起動後、選曲画面でフォルダ選択中に[F2]キーを押す


Q:3,5,7鍵盤で選曲するとなんかプレイできないんだけど…

A:鍵盤の機能の割当がLR2とは異なります

  • 1鍵:プレイ
  • 3鍵:練習モード(Practice Mode)
  • 5鍵:オートプレイ
  • 7鍵:リプレイ

Q:INFコンとかDAOのINFモードのコントローラ使えないの?

A:使えるはずです
コンフィグ起動から[Input] -> アナログスクラッチ のチェックボックスをオンで対応します。
コントローラー別の設定がないので、混ぜて利用できないのは注意です。
(例):INFコンと虹コン、INFコンと専コンコンバータ など



  • はてなブックマーク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE (SPのみ)