Ryzen 9 3900XASRock X570 Phantom Gaming X を買いました。
スペック等は他のサイトに任せることにして、外観と取ったベンチをざっくり記述。

(事前知識) CPUの性能

----------------------- 3900X
Cores 12
Threads 24
Base Clock 3.8GHz
Boost Clock 4.6GHz
TDP 105W
付属クーラー あり
CMOS 7nm
ソケット AM4
------------------- ------
Value(2019/07/07現在) ¥64,584
------------------- ------

外観・中身

Ryzen 9 3900X

特筆することなく、リテールクーラー、CPUといつもの感じです。
リテールクーラーはWraith Prism with RGB LED
光るリテールクーラー

ASRock X570 Phantom Gaming X

※無線LAN内蔵のためアンテナ付属

※サーマルパッドのシールは剥がしてM.2SSDと接着しような!!!!

※ 280mm簡易水冷だとI/Oパネルと干渉しました…

ベンチマーク

マザーボードとCPU以外は下記の構成で実施。

-------------- -------
Memory CFD W4U3200CM-16G 16G × 2 (DDR4-3200)
GPU EVGA RTX 2080 XC ULTRA
PSU HX750 CP-9020031-JP
CPU Cooler Corsair H100i

Fire Strike Extream Physical Score

3900X : 29438

参考までに、2700Xとの比較(メモリもマザボも違うのであくまでも参考値)

Time Spy Physical Score

3900X : 12158

2700Xとの比較


CineBench r15

Single : 202
Multi : 3177


CineBench r20

Single : 494
Multi : 7038
Multi (PBO) : 7240

※ Precision Boost Overdrive
自動OC機能に設けられている電力制限等の上限を取り払って、さらに動作クロックを上昇させる機能
ざっくり自動OC時よりも全コア+200MHz。


CPU-Z

ベンチマークはメモリもガッツリ影響するので参考値。


CristalDiskMark (PCIe3.0 M.2SSD -> PCIe4.0)

旧記録はこちら

PCIe3.0 M.2SSDを4.0に挿したらどうなるか。
シーケンシャルが上昇し、Q32T1が悪化。

なお、付属のヒートシンクは使わず、PGXの一体型ヒートシンクを用いました。
ベンチ中も55℃程度となったので冷えます
(つまりサーマルスロットリングが起こらなくなった?)

旧記録では70℃超えてました。


総評

CPUは強すぎてやばい
マザボは冷えすぎてやばい

なんでこれCPU6万円台で買えるんですかねぇ… なおゲーミングだと3700Xとあまり変わらないらしいので、普段遣いだと3700X+B450(SteelLegend)がベストな気がする。

マザボはちょいお高めだけどM.2しっかり冷やせるし2.5GLAN付いてるんでまあこんなものでは。
電源周りもしっかりしてるのでPBOが生きる生きる。

エンコードだと3900Xが強いので

  • クリエイター:3900X, 3950X
  • ゲーマー:3600X(選別コアのため), 3700X, 3800X

で住み分けられる?